独身が羨ましい!結婚しないことのメリット8選!

独身が羨ましい!

結婚をしたくても出来ない、、、

少子高齢化が叫ばれる中、結婚しない人が増えているものの、
実際には「したくても出来ない、、、」という方が多いのは事実。

そんな時に、既婚者の友達などから、「独身が羨ましい〜」なんて言われると、
なんだか幸せアピールをされているようなイラっときますよね!

そこでこのページでは、
「国立社会保障・人口問題研究所」が行なった出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)を基に、

独身生活の利点についてとられた統計データについてご紹介します。

独身が羨ましがれるメリット8選!

「独身が羨ましい!」そんな風に思われる点はいったいどのような事にあるのでしょうか。

統計でとられたアンケートの中の上位8つをご紹介します。

1. 行動や生き方を自分主体で決められる!

まず、男女ともに独身のメリットとして掲げた事の第一位は、

「行動や生き方が自由」

という事です。

やはり、結婚してしまうと、配偶者や子供が必ず前提になってしまい、
100%個人としての決定は難しくなってしまいますよね。

1人だったらあんなことやこんな事も、自由に、そして許可もなく気軽に出来ていたかもしれませんが、
結婚してしまうと、どうしても独身の時ほどは自由に動けなくなってしまいます。

2. お金の面で余裕が生まれる!

独身だと金銭的に楽

そして、次に多いのが、

「金銭的に裕福」

という事です。

やはり、結婚して子供ができると、
養育費に、教育費、さらには旅行や家・車などお金はどんどん出て行ってしまいます。

独身だと、最低限の食費と家賃さえあれば大丈夫で、
週末も気軽に自由にお金を使えていたかもしれません。

しかし、結婚するとなると、子供や家族の将来のために、
お金の管理は必須になってきます。

3. 家族を養う責任がなくて気楽に過ごせる!

また、

「家族扶養の責任がなく気楽」

という面も独身が羨ましがれる主な理由の一つです。

やはり、結婚をして家庭をもってしまうと、養っていくという責任が生まれてしまい、
独身の時と比べると気楽ではなくなってしまうようですね。

4. 広い友人関係を作りやすい!

独身だと友達関係を維持できる

こちらは特に女性に多かった意見ですが、

独身の時と比べると結婚後は友人関係がどうしても狭くなってしまうようです。

やはり、夫がいる手前、異性も集うような場所には参加しずらくなってきますし、
同性の友達とも旅行など行きづらくなります。

5. 異性との交際が自由にできる!

こちらも男女ともに挙げる人が多かった利点の一つです。

結婚をしてしまうと、異性との交際はまさに浮気になってしまいます。

裁判などで訴えられたり、泥沼の家庭になってもしまいかねません。

そういう意味でも、独身でいることは、異性との交際を自由にできるというメリットがあるようですね。

住まいの選択が自由にできる!

また、住まいの選択も自由にできるという利点があります。

結婚をして子供ができると、
なかなか住む場所は変えられません。

子供は学校に通っているので、引っ越すとなるとコロコロと転向をしなくてはならず、
友達ともすぐお別れになってしまいます。

また家族で住むとなると、家の条件も限られてしまい、
都心では家賃が高いので都心からは離れるけれども家賃が低めの郊外に住まなくてはいけないということにもなってしまいます。

自分の家族との関係が保てる!

そして、結婚をすると、もちろんの事ながら毎日帰る場所は自分の家庭です。

実家から離れて暮らす場合は、それまで過ごした実家には、年に数回程度しか帰れないかもしれませんし、
家族がいる手前、独身の時ほどは気楽に実家に帰ってゆっくり休むということも難しくなります。

そうしたことが原因で、自分の母・父との関係がどんどん疎遠になってしまうという事を残念がっている方も多いようです。

仕事を思う存分続けることができる!

そして、8つ目として、
仕事を続けてキャリアアップをしていくことが出来るという事もメリットとして挙げられています。

このことは、特に女性が当てはまるようです。

やはり日本では今でも育児は女性がメインという風潮が強く、
結婚をして子供をもつと仕事での活躍は諦めなくてはいけないという女性が多いようです。

一方で、独身でいることは、
そのような諦めをする必要がなく、思う存分仕事にのめり込んでいくことができます。

独身に関する統計調査

さてここまで、独身が羨ましがられるポイントを8つご紹介してきました。

次に、この8つの利点を男女ではどのように思っているのかの統計情報をご紹介します。

以下の情報は、「国立社会保障・人口問題研究所」が行なった出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)に基づいています。

(参照)出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)

男性の思う独身の利点とは?

男性が挙げる独身のメリット

男性が思う独身のメリットとしてはこのようになっているようです。

内容割合
行動や生き方が自由65.1%
金銭的に裕福28.1%
責任がなくて楽23.8%
友人関係を保てる18.9%
異性との交際が自由6.5%
住まいの選択が自由5.2%
家族との関係が保てる3.9%
職業を続けられる2.1%

この統計結果がわかるように、

男性は女性と比べると、結婚に対して、金銭的なプレッシャーであったり、
家族への責任感を負担と感じている傾向にあることがわかります。

そのため、既婚者から見ると、独身の男性は、
結婚している男性が感じているような日々のプレッシャーがなくて羨ましい!

というようになるのですね。

女性の思う独身の利点とは?

女性が挙げる独身のメリット

一方で、女性が思う独身のメリットとしてはこのようになっているようです。

内容割合
行動や生き方が自由71.4%
金銭的に裕福18.1%
責任がなくて楽19.2%
友人関係を保てる27.7%
異性との交際が自由5.8%
住まいの選択が自由4.6%
家族との関係が保てる10.2%
職業を続けられる10.0%

男性と比べた時、女性は、友人や家族との関係、
そして仕事に関して、独身者のメリットを挙げる傾向にあるようです。

そのため、既婚女性から見た時、独身女性は交友関係であったり、
家族関係などで自由にいられることを羨ましい!と感じていたり、

仕事の面でも育児や家事に追われることなく没頭出来ることに対して、
羨ましいと感じているようですね。

これを言ったら嫌われる!未婚者へのNG発言

さて、ここまでご紹介したように、独身であることを羨ましいと感じている人は多いようですね。

でも、だからといって独身の人に面と向かって「羨まし〜」なんていうことを行ってはいけません。

もし、独身の人に向かって

  • 羨ましい!
  • 楽でいいよね。
  • 仕事頑張れていいじゃん。

なんていうことをいうものなら、嫌味に聞こえてしまいます。

独身のホンネ

独身女性のホンネ

またこのような統計データもあります。

それは、未婚者へのアンケート結果として、

「一生結婚するつもりはない。」

と答えた人は男性はたったの9.4%、そして女性はたったの6.8%なのです。

このことからもわかるように、独身でいる人のほとんどは、
いつかは結婚をしたいと思っているのです。

そのため、上で述べたように、独身の人に向かって

「羨ましい」

なんていうことを言うのはタブーです。

結婚することのメリット・デメリットが動画

また、Youtubeにて、結婚することに対するメリット・デメリットを紹介している面白い動画を見つけましたので合わせてご紹介します。

結婚することのメリット・デメリット(パート①)

結婚することのメリット・デメリット(パート②)

まとめ

以上いかがでしたでしょうか。

独身でも以外といいことはたくさんあるということをご納得いただけたでしょうか。

もし、結婚できないで鬱々としてしまっている方がいらっしゃいましたら、
この記事を読んでポジティブな面についても見てみましょう。

また結婚について相談をしてみるのもオススメです。

このサイトでは結婚の相談で評判の占い師の紹介もしておりますので、
ご興味のある方は是非そちらもみて行ってくださいね♪

電話占いランキング

占星術やタロットについてもっと学びたい!または相談したいという方には、

在宅で手軽に相談ができる占いサービスを活用するのがおすすめです。

オンラインでの占いサービスのおすすめをランキングで紹介していますので、
ご興味のある方は是非ご参考ください。

電話占いランキングはこちら!

お気軽にコメント下さい。

avatar