元彼が冷たいのはどうして?そこから復縁する方法とは?

元彼が冷たい

「元彼が極端なくらいに冷たい、、、」
「元彼が会社の同僚で、会社でとても冷たくされる、、、」
「たまにラインしても、無視をされる、、、」

などなど、人によって状況は様々ですが、
元彼といえども冷たくされると、心寂しい気持ちになってしまいます。

自分に未練が残っているから、冷たく感じるだけなのでしょうか、
それともなにか理由があって元彼は私に冷たくしてくるのでしょうか。

この記事では、そんな元彼の態度の裏にある心理から、
もしそこから復縁できるとしたらどうすればいいのかについてご紹介をします。

この記事の内容

元彼が冷たいのはどうして?態度が冷たい男性の心理とは?

冷たい元彼の心理

元彼が冷たい、、、

そんな時の元彼はいったいどのような事を思っているのでしょうか。

男性心理の面から、そんな元彼の内面を探ります。

心理① 復縁をしたがっていると思われているから

まずある可能性として、あなたが復縁をしたいと思っていると思われている可能性があります。

あなたは別にもう復縁を希望していないかもしれませんが、
元彼にはまだあなたが未練を持っているように見えているかもしれません。

元彼としては、まだ復縁する可能性はあるかもしれないけれども、
あまり期待をさせてしまうと逆にまた傷つけてしまうかもしれないと思って、
あえて冷たくして突き放すような態度を取っているのがこの場合です。

一見冷たくてクールな印象の男性でも、
内面的な優しさがある方は、物事を長期的に見て良いと思えることをする傾向にあります。

それは元彼なりの「優しさ」の表れです。

この場合のあなたにできる改善方法

もしこのケースが当てはまるかもしれないと思ったのなら、

あなたとしては、もしかしたらグイグイと行き過ぎているのかもしれません。

もしくは、ラインやメールの表現に、復縁をしたがっているという気持ちが表れてしまっているのかもしれません。

後々、復縁をするコツの箇所でもご紹介しますが、
押すのではなく、「引く」のです。

元彼としてはあなたをまた傷つけてしまうことを恐れているので、
ラインやメールの文面を、もう全然相手のことを気にしていないような雰囲気の内容に変えてみましょう。

心理② もうあまり関わりたくないと思っているから

次に、考えられる男性心理としては、元彼はもうあなたと関わりたくない、
と思っているということです。

心理①との違いは、どちらかというとあなたを思っての判断ではなく、
自分都合の判断であるという場合です。

特に深いことまでは考えてはおらず、なんとなく「気まずいから」や「あまり気分がよくないから」という理由で、冷たい態度を取ってしまっているのです。

こうした場合、まだ人間として内面的な成長が不十分なのかもしれません。

たとえ、あまり気に入らない人間だったとしても、それを理由に冷たい態度をとったり、失礼な態度をとったりするのは、まだ人間として未成熟である証拠です。

この場合のあなたにできる改善方法

この場合、あなたとしても、実はもう復縁をしたいなどという気持ちよりは、
どちらかというとそのような冷たい態度を取られることに対する「怒り」から、
悩んでしまっているのではないでしょうか。

一番の敵は実は自分自身だったりします。

相手をコントロールすることは無理でも、
自分のコントロールは意識して落ち着くことで可能です。

相手は深く考えてはおらず、なんとなくの気分であなたに冷たく接しているだけです。

こうなってしまうと、できることは相手を変えようとするのではなく、
自分を変えてしまうのが一番得策です。

瞑想やヨガ、温泉やサウナ、もしくは熱い風呂と冷たい水風呂の交代浴など、
気分を一気にリフレッシュしてリセットしてくれることを生活に取り入れてみてはどうでしょうか。

心理③ あえて距離を取る時間が必要だと思っているから

次にある可能性としては、元彼としてはあえて「距離」と「時間」をおくことが大切だと考えているということです。

元彼としては、あなたと復縁をする可能性は0ではないと思っていますし、
あなたのことをしっかり1人の人間として尊敬して見ています。

ただ、元彼としては、あなたとの過去の関係やこれからのことについて、
一旦1人になって落ち着いて整理をしたいと思っているのでしょう。

元彼なりの「優しさ」から、もしここで元彼のあなたが関わってしまうと、
せっかくあえて確保している「距離」と「時間」が効果を持たず、

良い方向への進展無しに元のような関係に戻ってしまうことを恐れています。

元彼はきっと人間的にも大人で冷静な判断ができる方なのでしょう。

この場合のあなたにできる改善方法

この場合は、元彼は、あなたとの関係を長期的に思ってあえて「冷たく」しています。

元彼なりに色々と考えた結果の行動でしょうし、
得策としてはまずはその態度や行動を尊重してあげることです。

この場合、距離が離れたり、時間がたったりすると、
元彼の中ではだんだんとあなたのことが美化されていき、
また会いたいなどと思うようになります。

そのため、ここはじっくり我慢時!

次会った時に、綺麗になった、可愛くなったと思ってもらえるように、
自分磨きを頑張ってみましょう♪

もしダメだったとしても大丈夫!
その時あなたはもう以前のようなあなたではありませんから、
もっともっと良いことが待っていますよ♪

心理④ 元カノということを過度に意識してしまっているから

また、元彼としてはあなたのことを「元カノ」として過度に意識してしまっている可能性もあります。

「元カノ」であったあなたのことを全く意識しないということは難しいことですが、
これも過度な意識になってしまうと、
人間として不適切な対応になってしまう場合もあります。

もしかしたら、元彼にはあなたに対する「罪悪感」があるのかもしれません。

心のどこかで、自分都合で別れてしまい相手を傷つけてしまったなどと思っており、
そうした罪の意識の裏返しの表現としてあなたに冷たくしてしまっているケースです。

人間の心理は不思議なもので、
申し訳ないと思っている相手に対して、
なぜかもっと悪い態度や失礼な態度をとってしまう場合があります。

この場合のあなたにできる改善方法

この場合、元彼のあなたに対する過度な「元カノ」イメージを払拭していくことが大切です。

その過度なイメージの原因には、元彼の性格の部分が大きいかと思いますが、
あなたの連絡方法や内容などにも原因があるのかもしれません。

元彼はあなたに対して「罪悪感」を感じてしまっていて、
その「罪悪感」から解放されたいがために裏返しの反応として冷たくしてしまっているのです。

そのため、あなたとしては

「もう気にしていないから大丈夫だよ。」
「この前は責めるようなことを言ってしまったけどもう怒ってないし大丈夫だよ。」
「私はもう前向きに次の人生について考え始められているよ。」

と言ったように、元彼の「罪悪感」を小さくしてあげるような言葉をかけてあげると良いでしょう。

別れ方で見る冷たい元彼と復縁する方法

元彼と復縁する方法

ここまで、元彼の冷たい態度の裏にある心理と改善方法について紹介をしました。

しかし、あなたとしてはいくら改善してもダメで「復縁」をしたいと思っているかもしれません。

もし復縁をしたいと思われているのでしたら、決して不可能なことではありませんので、
一つずつ今日からどのようなことができるかを見ていきましょう。

大切なことは一歩を踏み出すことです!踏み出した一歩からまた新しいストーリーが始まりますので一緒に頑張っていきましょう!

①喧嘩や口論など破滅的な別れ方だった場合

もし「喧嘩」や「口論」などの結果として別れてしまった場合、
これはスッキリしているようで、実は一番スッキリしていない状態です。

元彼としても、心のどこかで必ずモヤモヤしています。

今だに怒っているような態度の元彼の深層心理は、
あなたへの怒りというよりは自分の不甲斐なさへの怒りの場合がほとんどです。

一人になった時は、あなたへの罪の意識で反省していることが多いです。

この場合の復縁までの第1ステップ

こうした状況から復縁にもっていくためのステップとしては、

「まずは別れた時のわだかまりを解消する機会をなんとか作る。」

ということです。

喧嘩別れしたカップルに限って、何事もなかったように復縁するケースが多いのは、
それは喧嘩別れした時点で二人の関係がストップしてしまっているからです。

そのため、喧嘩をした時点にまでタイムスリップしていくような機会を作るのが良いです。

誘い方としては、

「久しぶり。あの時は本当にごめんね。私がダメだったと思う。お互いなんかモヤモヤが残ってしまっていると思うし、復縁とかではなく、普通に友達として仲直りする感じで今度軽くランチでもどう?」

など、決して重たい感じや感情的な表現ではなく、大人な対応を促すような内容が良いでしょう。

女性からの仲直りの提案に断るというのは男性心理としてはどこか女々しくてしずらいです。

②話し合いの結果の温厚な別れ方だった場合

次に、しっかりと二人で話し合って別れた場合です。

この場合、もう一度会うということは比較的しやすいでしょう。

ただ、元彼としてはもう過去のこととは区切りがついたと思っていることでしょうし、
復縁などこちら側の未練を感じさせるような態度は避けたほうが良いです。

この場合の復縁までの第1ステップ

こうした状況下でも、まず大切なステップは、
もう一度会ってみるということです。

ただ喧嘩別れと違うところは、2人の関係としては、
少なくとも表面上は納得の上の別れであり、もう次の展開に進んでいるということです。

そのため、会った時の話題に気をつけましょう。

過去の話をするよりも、あれからどのようなことがあったのかを色々と話すといいでしょう。
また、時折昔の懐かしい話をするのも良いです。

別れた過去からお互いにそれぞれ成長して、
その成長の結果としてまた新しい関係を持ってみる、

という流れでの復縁が好ましいでしょう。

ポイントは、新しい関係としての再会をいかに素敵に演出するかです。

③とくに喧嘩や話し合いもなく自然消滅的な別れ方だった

また、喧嘩や話し合いもなく、自然消滅的な感じで別れてしまっていた場合はどうでしょうか。

この場合も、実は①の喧嘩別れの時の状況は似ていて、
2人の関係は過去のどこか連絡をしなくなった辺りで止まっています。

この場合の復縁までの第1ステップ

この場合も、①の喧嘩別れの時と同じように、
過去の2人の関係にまでタイムスリップしてモヤモヤを解消するような機会を作ることがポイントです。

自然消滅的な別れ方で、二人の関係も微妙な感じになってしまっていると思うので、

「最近もう全然会ってないし、近況報告がてらお茶でもどう??」

というように、近況報告会に誘うのが良いでしょう。

元彼と脈ありかどうかを見るポイント

元彼と復縁できるか見るポイント

元彼が冷たい、、、

しかし、その「冷たさ」はここまで見てきたように、単純に冷たくしたいからしているというよりは、

元彼の深い心理の部分と関係しています。

それでは、たとえ冷たい態度ばかりの元彼でも、
また好意をもってくれるかどうかを判断するポイントについて紹介をします。

ポイント① 元彼へのラインやメールへの返信はくるかどうか

まず1つ目のポイントとしては、ラインやメールへの返信がくるかどうかです。

コミュニケーションがとれないと復縁にまで繋げるのは難しいので、
ここは重要なポイントです。

しかし、中には本当なら返信が来てもいいのに、
ラインやメールの内容が重かったり、長かったりといった理由で返信が来ないという場合もあります。

そのため、相手側に送る内容には要注意です。

ポイントとしては、

  • 復縁などは特に気にしていないと思わせる内容・表現
  • 返信するのが大変ではないシンプルな内容・質問

ということに注意をしましょう。

ポイント② 元彼の冷たい態度の裏にある心理はなにか

また、ここまでご紹介してきたように、元彼のその「冷たさ」の裏にある心理はいったいなになのかをよくよく考えてみましょう。

直感レベルで思うことは本筋においては合っていることが多いです。

そのため、ここまで読み進めてみて、

「あ、これは元彼と近いかも」

という心理があって、その心理があなたへの好意の裏返しであったり、
罪悪感からの逃走、もしくは好意があるからこそのあえての反応であった場合、

可能性は十分にあります。

元彼はあなたに魅力が無いなどとは決して思っておりません。

なによりも、過去付き合っていたという事実が証拠です。

口では逆のことを言うことは人間よくあることです。
本人も本当の気持ちには気づけていないことがほとんどなのですから。

冷たい元彼から復縁にまで関係を戻すコツ

さて、いくら態度が冷たいと言っても、
だからといって、復縁が不可能ではないということが分かりましたね。

ただ、上に紹介した方法でまず会うということまではいっても、
それはあくまでも入り口にすぎません。

大切なのは、その次のステップです。

そこで今度は、元彼との関係を戻すにあたっての、
コミュニケーションの方針についてお伝えします。

この方針に沿っていれば、本当は復縁できたはずなのに、できなかったということはまずないでしょう。

方針① 押すのではなく、引くイメージで連絡をゆっくりとっていく

まず、大切なのはこちらの気持ちをグイグイと相手に伝えるような「押す」コミュニケーションから、

相手からこちらに興味を持たせる「引く」コミュニケーションが大切です。

もちろん簡単なことでありませんが、
方法が無いわけではありません。

一番、すぐにできる方法としては、連絡の回数・頻度を少なくするということです。

ただ連絡の回数・頻度を下げるということは、
こちらの気持ちとしては相当な辛抱と自制心が必要です。

踏ん張り時だとおもって頑張りましょう。

方針② もっと自分の内面を磨いて魅力をあげていく

もちろん、あなたは既に十分に魅力的な人間です。

というより、人間は誰でも一人一人十分に魅力的なのです。
その事実に気づいていない場合がほとんどです。

それなのに、自分でその魅力を損ねるようなもったいないことをしてしまっていたり、
十分に活かせていないだけなのです。

そして自分の魅力は見つけ出すだけではなく、もっともっと磨いていくことも出来ます。

そうした自分磨きを日々行なっていけば、
元彼と今度会った時、「あれ、なんか前と雰囲気が違うな。」といったように、
相手が自分に注意を向けるきっかけになります。

方針①とも関連してきますが、人間的な魅力と、「引く」コミュニケーションで、
相手の気持ちをどんどんこちら側に誘導させていきましょう。

【余談】冷たい元彼が夢にまで出てきたらそれはどういう意味?

夢占いの意味

また、なかには冷たい元彼が夢にまで出てきているという方もいらっしゃるかもしれません。

夢というのは不思議なもので、あなたの深層心理を解き明かし、
また未来に起こることの予知でもあります。

基本的に、元彼が夢に出てくる場合、その意味するところは、

  • 恋愛に関するメッセージ
  • 自分の成長に関するメッセージ
  • 人間関係の発展に関するメッセージ

の3パターンと言われています。

いずれもこれから物事が好転していくことを暗示しています。

ここでは、もし元彼が冷たい態度で夢に出てきた場合、
それがいったいどういう意味を表しているのかについても紹介します。

夢占い① 元彼に避けられるなど冷たい態度を受けた夢の場合

元彼に避けられるといった冷たい態度を受ける夢の場合、

それは過去の元彼との決別を意味しており、これから恋愛面で良いことが起きてくるメッセージです。

そうした冷たい態度を異性にとられることを夢の中で処理し解決している証拠で、
これからはそうした解決したことは未来に起きてこないことを暗示しています。

それは元彼の反応が好転する証拠かもしれませんし、
もしくは新しい恋愛が訪れる予兆かもしれません。

夢占い② 元彼と喧嘩するなどした時の夢の意味

またもし元彼と喧嘩をするといった夢をみた場合、

それは逆夢(さかゆめ)と言われており、実際には喧嘩をした相手を象徴するような人物との関係性が深まる予兆とされています。

その喧嘩をした相手は夢の中では元彼だったかもしれませんが、
現実世界で意味するところは別の人物かもしれません。

いずれにして吉夢といえます。

夢占い③ 元彼に振られる夢の場合

もし、夢の中で元彼に冷たくされ振られた場合、

そのことはあなたの潜在意識が夢の中で相手に振られるという体験からの成長を促している証拠です。

もしかしたらあなたは自分に自身がもてないのかもしれません。

しかし、あなたの潜在意識はそんなあなたを応援しており、
夢の中で異性に振られるということは解決しており、これからはいいことが起こるよというメッセージです。

このように、夢というのは、一見ネガティブに思えるような出来事でも、
実際は潜在意識が寝ている間に悪いイメージなどを処理して好転させようとしていることが多いのです。

もし、夢の中で元彼に冷たくされるようなことがあっても、
むしろそのことはこれから異性関係で物事が好転する予兆ですので、
ポジティブに捉えてくださいね。

【その他の特別な手段】復縁の専門家に相談してアドバイスをもらう。

復縁のアプローチ

そして、復縁の専門家に相談をしてみるというのも本当にオススメです。

電話占いと聞くと、本当に効果があるのかな?

と思われるかもしれませんが、これが本当にオススメできます。

世の中というのは、理性や論理では理解が出来ないようなことの方が多いと私は思っています。

自分の潜在意識がそのまま具現化するといった内容の引き寄せの法則も、私は本当に存在していると思うことがよくあります。

つまり、あなたの元彼があなたに冷たくしているということも、
すべてあなたの潜在意識が作り出した現実ということです。

あなたの潜在意識、そしてあなたから出る波動の周波数が良いものになれば、
自然とあなたをとりまく環境は好転します。

このページでは主に、心理学的な観点からのアドバイスしか出来ておりませんが、
電話占いの霊感能力のある先生でしたら、もっと本格的で具体的なアドバイスをしてくれます。

元彼の過去世からあなたとの運命的な関係、また今後どのようなことをすれば、
あなたから発する波動を好ましいもの変え、
より良い未来が待っているのかの案内をしてくれます。

もちろん、占い師なら誰でもいいというわけではありませんが、
このサイトでは本当にオススメできる占い師の紹介もしております。

個人的には心理学的なアプローチは頭ではわかっていても、現実問題は心がついていかず逆戻りということが多いと思っています。

スピリチュアルなアプローチの方が実は本質的な方法で、結果も好ましいものなると思っておりますので、是非取り入れて見てください。

冷たい元彼と復縁をするために参考になる動画

また、Youtubeにて、失恋した後にしがちなNGな行動がまとめて紹介してある動画を見つけましたのでご紹介します。

こちらの動画にもありますように、
逆効果なことをして、悪い方向に自ら進んでいってしまっている方も多いかと思いますので、是非ご参考ください。

まとめ

以上いかがでしたでしょうか。

このページでは、元彼に冷たくされてしまっているという方と対象に、

そんな元彼の態度の裏に隠された深層心理の紹介から、
具体的な対処方法についてご紹介をしました。

なにか新しい発見などがありましたら幸いです。

電話占いランキング

占星術やタロットについてもっと学びたい!または相談したいという方には、

在宅で手軽に相談ができる占いサービスを活用するのがおすすめです。

オンラインでの占いサービスのおすすめをランキングで紹介していますので、
ご興味のある方は是非ご参考ください。

電話占いランキングはこちら!