【魂のブループリント】西洋占星術をスピリチュアルな観点から学ぶ

西洋占星術のおすすめの本

よく雑誌などで見かける星占いに興味をもって、

本屋やネットで占星術についてちょっと調べてみると、
思っている以上に細かい知識が盛りだくさんで、
気が遠くなってしまった、、、

という方は多いかと思います。

そこで、そんな方向けに、理論的な説明よりも、
スピリチュアルな観点からの言及が豊富でイメージで占星術を掴めるようになる、
おすすめの本をご紹介します!

西洋占星術について学べるオススメの本

西洋占星術について学べるオススメの本として、
今回は、

「宇宙が描いた設計図 魂のブループリント – 魂に刻まれた「本当の自分」を知れば人生はずっと楽になる」

をおすすめの1冊としてご紹介させて頂きます!

購入はこちらから!↓↓

実際の本はこんな感じです。↓

西洋占星術のおすすめの本の表本の表紙
西洋占星術のおすすめの本の裏本の裏表紙

 

こちらの本は、自分がこの地球に生まれてきた理由、
すなわち魂のブループリントは西洋占星術の知識で読み解くことができるという内容の本です。

ブループリントとは、日本語訳すると、「青写真」

つまり、計画書のようなものです。

そのため、魂のブループリントとは、まさしく自分の魂の計画書、
言い換えるならば人生の計画書です。

このように、スピリチュアルな観点からの、西洋占星術の導入書ですので、
他の西洋占星術の本でとっつきづらかった方で、
もっと大きな神秘的なところから入っていったほうが、
理解もしやすいし、読むモチベーションにもなるという方におすすめの一冊です。

スピリチュアルな観点と言えども、
本格的な西洋占星術の導入書としても十分に活用ができ、

  • 10天体
  • 12星座
  • 12ハウス
  • アスペクト
  • オーブ
  • ドラゴンポイント
  • ASCとMC
  • ネータルホロスコープの作り方と読み解き方

について入門書としてもとてもわかりやすく解説がされていますので、
この本だけでもしっかり西洋占星術の基本を学ぶことができます。

この本のオススメの理由

この本がおすすめの理由としては、

天体や星座、ハウスの表面的な説明ではなく、
人生との関連の中で解説がされているので、とてもイメージが湧きやすいという点がまずあります。

本の解説にしたがって、まず自分のホロスコープを知り、
自分のホロスコープに当てはめながら読み進めると、
スラスラと読めて、一気に概要を習得できます。

注意点としては、自分のホロスコープを作る際に、
自分の出生時間と場所を正確にしる必要がある点です。

おすすめのこの本の読み方は、自分のホロスコープを読み解きながら進むことですが、
そのためには出生時間(何時何分だったか)と場所の緯度・経度を知る必要があります。

【出生時間と出生場所が分からない場合】

出生時間に関しては、親から母子手帳を見せてもらえば書いてあります。

母子手帳がない場合は、役所に行って自分の戸籍登録時の出生情報を貰えば確認ができます。

また、緯度・経度に関しては、自分が産まれた病院をgoogle mapで検索すれば、緯度と経度は分かります。

西洋占星術では、産まれた瞬間の時と場所もすべて宇宙全体との関係の中で捉えられるので、こうした情報は大切なのです。

この本の内容の概要紹介

この「宇宙が描いた設計図 魂のブループリント」の概要としては以下の通りです。

この本の概要
  • 西洋占星術と魂のブループリントの関係について
  • 西洋占星術の基礎知識の解説
  • 西洋占星術における星座の解説
  • 西洋占星術におけるハウスの解説
  • 自分の過去世との関係について
  • 西洋占星術が示す自分の天命(ASCとMC)
  • ドラゴンポイントの解説
  • 土星・冥王星と自分の人生との関係
  • 自分らしく生きるための瞑想の紹介

ざっと、概要となるテーマを列挙しましたが、
お分かりの通り、西洋占星術の入門書としてもちゃんと基礎的な知識を網羅した内容となっています。

この本を読み進める中で、自分のホロスコープを読み解いていく事をすると、
スイスイと読み進めていけるだけではなく、
知識としても定着しやすいでしょう。

読者の口コミについて

以上、簡単にこちらの本のご紹介をして参りましたが、
実際に購入した読者の方はどのような感想を述べているのでしょうか。

口コミ評価としては、5点満点中で4.4点と高い評価です。

口コミの内容としても、

  • 一見難しそうと思ったけどスイスイ読み進められた。
  • 自分の人生を見つめ直すいいきっかけになった。
  • 本格的な内容だけれどもとても分かりやすく夢中になった。

といったように、

私が書評している通り、スピリチュアルな切り口からの西洋占星術の本として、
頭に入ってきやすいという感想を述べている方が多いです。

この本がオススメなのはこんな人!

それでは最後にこちらの本「魂のブループリント」がオススメなのはどのような人なのかについても合わせてご紹介しておきます。

まず、西洋占星術の入門者で、とっかかりやすい1冊を探しているという方にはオススメです。
ただ、雑誌などで掲載されているような、簡易的な星座占いとは異なり、
本格的な内容なのでイメージとはもしかしたら違うかもしれません。

また、すでに西洋占星術についてある程度学んでいる方で、
西洋占星術がいかに自分の人生の目的を示す地図として機能しているのか、
ということを知りたいという方にもオススメの1冊です。

まとめ

以上いかがでしたでしょうか。

この記事でご紹介させて頂きました「魂のブループリント」は、

本格的な西洋占星術の入門書ですが、
スピリチュアルな切り口でとても分かりやすく、理解しながら読み進めていける1冊です。

ご興味のある方は是非一読してみてくださいね♪

購入はこちらから!↓↓

こちらのページもオススメ!
こちらの記事では占星術が学べる本をレベル別に12冊紹介しています。
電話占いランキング

占星術やタロットについてもっと学びたい!または相談したいという方には、

在宅で手軽に相談ができる占いサービスを活用するのがおすすめです。

オンラインでの占いサービスのおすすめをランキングで紹介していますので、
ご興味のある方は是非ご参考ください。

電話占いランキングはこちら!

お気軽にコメント下さい。

avatar