【タロット】塔の意味を解説!逆位置・相手の気持ちや恋愛など

タロット塔の逆位置・相手の気持ち・恋愛

このページでは、タロットカードの大アルカナの16番が付された「塔」のカードについての解説を行います。

解説の流れとしては、まずはじめに塔のカードの背景知識を持つために絵札が象徴する事柄についての解説をします。

次に、正位置・逆位置での一般的な解釈方法を解説し、最終結果や対策などスプレッドに割り当てられた意味での解釈例を紹介。

そして最後に、恋愛、相手の気持ちや仕事、未来の予測といった、
占い用途別での解釈の方法についての解説をします。

あくまでも、タロット占いでは質問の内容であったり、並べられた他のカードとの関係性から意味が定まるものではありますが、

そうした応用的な解釈が可能になるためにも、まずはカードに秘められたシンボルの理解と、基本的な解釈方法についての理解が欠かせないでしょう。

なお、当ページでは主に「ウェイト版」のタロットカードの塔の意味についての解説を行いますが、その他の版のタロットカードについても類似している事柄の方が多いので、いずれにしても役に立てる内容になっています。

タロットカードの塔とは?

タロット塔の意味とは

旧約聖書のバベルの塔を彷彿とさせるデザインのこのカードは、
タロットカード大アルカナ16番の「塔(THE TOWER)」という名のカードです。

ぱっと見の印象として、好ましく無い事が語られているであろうと想像してしまう絵札ですが、

一体このカードはどのようなことを物語っているのでしょうか。

それではまず初めに、塔のカードの解釈をするにあたっての背景知識の解説をします。

ウェイト版のタロットカードをお持ちの方は塔のカードをお手元にご用意して実際に見ながら解説をお読みになると良いでしょう。

もしお手元になくても上の写真を見ながら自分なりにこのカードから一体どのようなことを感じるかを大切にしながら読み進めてみて下さい。

絵札の説明

真っ黒の空には雲が所々に散らかっており、そこには天高くそびえ立つ世俗の象徴でもある四角柱の塔が描かれています。

しかし、この塔は天から落ちてきた稲妻によって、
ちょうど今崩壊の時を迎えようとしています。

黄色く色付けされた稲妻は塔のてっぺんをとらえ、そこに被してあったであろう王冠のシンボルを弾き飛ばしています。

雷の衝撃で建物には火の手が上がり、塔の中からは耐えられずに2人の権力者が真っ逆さまに墜落していっています。

稲妻からは火花が散っており、その数はヘブライ文字の数、大アルカナの数と同じく22個であり、神の力を示すとされるヘブライ文字ヨッドの形をしています。

このことは、偶然墜落してしまったと思われる稲妻は、
実は神による神通力に他ならないことを示しているでしょう。

この塔の土台はすでに朽ち果てているようにも見え、
このような悲劇は必然の出来事だったのです。

建物のてっぺんから弾かれた王冠、そこから墜落する人物の姿から、
これは権力者や地位ある者の転落の物語であり、

彼らは権力や地位に踏ん反り返ったような、他者への思いやりの精神に欠けた傲慢で横柄な態度を取り続けていたため、

天から愛ある裁きとして雷が落とされ、もう一度最初から人として大切な事を学ぶようにと促されたのでしょう。

このカードが象徴することとは

このカードが象徴しているのは、人生において必ずといって良いほど降りかかってくるイレギュラーなハプニングの存在であり、

またそうしたハプニングは一見偶然で不幸の産物のように思えるものの、実はそこには必然的な理由やメッセージが隠されており、
まさに神からのメッセージがもたらされているのだという事です。

言い換えるならば、それは人生において祝福されるべき「破壊」であり、
その衝撃的な出来事を通じて精神面の拡大や解放、また強い影響を受け意識的な改革がある事柄一般を象徴していると言えるでしょう。

このカードが教えているのは、一見不幸な災難に見えることにも、
その裏には人知を超えた必然的なメッセージがあるのだという事を知らせています。

例えば、もはや時代にそぐわず役に立たないばかりか弊害にしかなっていないような古い因習や特権意識・差別意識を頑なに守ろうとする事への警笛として、革命的な出来事が起き、既存の権力者たちが一掃されるような出来事が思い浮かぶでしょう。

そうした具体的な出来事以外にも、内面的な経験としてショックな事件を体験するという事もありえるでしょう。

当の本人たちは気づけていないかもしれませんが、そこには人間の精神の堕落への警笛が象徴されており、おごりや傲慢、欲にまみれた精神性が災いとなって「愛ある天罰」が与えられるという事もあるでしょう。

死神と塔の関係

大アルカナ13番の死神も塔と同様に、物事の崩壊という意味を持っているカードです。

この2枚の違いに関しては、

死神が象徴するのは不可避のサイクルとして誰にでも平等かつ強制的に訪れる破壊・終了・崩壊の出来事であり、次なる再生への事前ステップの面が強調されます。

一方で、塔が象徴するのは予期せぬ偶然の出来事としての破壊・終了・崩壊の出来事であり、高い精神性を保っていれさえすれば免れたはずのものという違いがあるでしょう。

塔が象徴する終了も、当事者からしてみると自分には何の罪も無い単なる不幸な出来事として映るかもしれませんが、
実は当事者自身に必然的な原因があり、そこに人知を超えたパワーが警笛を鳴らすという事が示されているのです。

オススメ記事:
【タロット】死神の意味とは?

シンボルの意味

さて、そんな塔のカードですが、その絵札には注目すべきシンボルの数々が散りばめられています。

これらのシンボルは、塔の他にもウェイト版のタロットカード全体において一貫して適用されており、
これらのシンボルの象徴する事柄への理解があると、より一層タロットカードへの理解が深まります。

シンボル意味
四角柱物質、世俗性
稲妻我欲に生きる人間の理性への警笛、閃き
老朽化した精神構造
浄化作用の象徴
灰色現実的、物質的、世俗的
黄色生命力の象徴
老朽化した土台足元がおろそかになっていること

関連事項について

また、タロットカードに関連する背景的な事項と、塔のカードとの関連についても下記にまとめました。

項目内容
4大元素
惑星火星
十二宮白羊宮
十二星座牡羊座
生命の樹第十六の鍵、第二十七の小径
鉱物黒曜石
紅花
ハーブガーリック
食品香辛料、調味料
エジプト神バアル
ギリシア守護神ゼウス
曜日火曜日
人体血液、血管
色彩灰色
ヘブライ文字ペー

(そのほか参考になる記事 【一覧】タロットの大アルカナの意味・覚え方とは?

占いでの意味について

タロット占い

それでは、次に実際のタロット占いの際に、塔のカードが出てきた際にどのようにその意味を解釈していったら良いのかという点について解説をします。

ただし、その前に念を押しておかなくてはいけないことがあり、
それはタロットカードの意味は定まったものでは決してなく、

カードからどのような事をその時感じるかや、スプレッドの中での他のカードとの関係性などから、非常に流動的に意味を読み取っていく必要があるという事です。

そのため、正位置ではこの意味、逆位置ではこの意味、というような固定的な解釈であったり、このカードには〇〇通りの解釈方法があって今回はこの解釈に当てはまるといった、
逐語的な解釈などは避けるようにしましょう。

それを踏まえた上で、タロットカードの塔の意味の解釈について、
まずはそのキーワードを意味のまとまりごとに分類して紹介し、

他のカードの関係性について、反対の意味を持つカードと、互いの意味を強める意味を持つカードを紹介。

その後、塔の意味の解釈例をご紹介していきます。

キーワード

それではまずはじめに、塔のカードから導き出すことが可能である解釈のキーワードまとめました。

塔の絵札から読み取ることが可能な大きな意味のまとまりごとにキーワードをまとめました。

どのキーワードにしても、「このカードが象徴することとは」の箇所で説明したような事柄をベースに、

そこから派生的に発生するキーワードが塔を取り巻く占い的な解釈のキーワードとなります。

【塔のキーワード】

  • 突然の不幸
    • 計画の中断
    • 危険な目に合う
    • ハプニング
  • 啓示に気づく
    • 隠された真実を知る
    • 新たな気づきをもたらされる
    • 価値観が変わる
  • 転落する
    • 権力を失う
    • 高慢さがくじかれる
    • 全てを失う
  • 正気に戻る
    • 全てを解き放つ
    • 感情を爆発させる
    • 怒りを放出させる

上記のキーワードは、塔のカードが象徴することが、

全てをひっくり返してしまうような強烈なハプニングは誰にでも突然訪れるものである事、
そしてそこには一見因果関係が無いように思えても実は隠された最もな理由があるという事、
さらにその出来事を経て自分の霊性を上昇させる道へと歩み出せることができるという事、

といった観点から導き出されるキーワードです。

逆位置のキーワードに関しては後ほど改めて解説を加えますが、

これらのキーワードに関しては、正位置だからといって肯定的な解釈を、逆位置だと否定的な解釈といった当てはめ方では解釈を読み誤ります。

正位置であっても、他のカードとの関係性であったりスプレッドの位置次第で否定的に捉えるべき場合もありますのでその点は注意してキーワードを見るようにしましょう。

反対の意味を持つタロットカード

また、タロットのその他のカードの中で、

この塔のカードと反対の意味を持つカードは以下の通りです。

カード名どういう意味で反対か
戦車(大アルカナ7)勝利、コントロール
節制(大アルカナ14)中庸、結びつく
星(大アルカナ17)穏やかさ、静穏
ワンドの6喝采、プライド
カップの10平和、穏やかさ

互いの意味を強めるタロットカード

そして、タロットのその他のカードの中で、

塔のカードと互いの意味を強めるのは以下の通りです。

カード名どういう意味で互いに強めるか
死(大アルカナ13)終了、終焉
太陽(大アルカナ19)悟り、啓示
ペンタクルの5厳しい時

(参考になる記事:【一覧】小アルカナの意味と覚え方とは?

それでは次に、塔の意味の一般的な解釈例をご紹介します。

意味① 突然の不幸

塔のカードが象徴しているのは、稲妻が建物に当たって崩壊するというような、
確率的に考えればほぼあり得ないような出来事の訪れです。

しかし、塔のカードはそのような不幸なハプニングは、人生において誰にでも普遍的に訪れる事であることを示しています。

このカードが出た時には、予期せぬ事件や事故、想定外の失敗が示されているでしょう。

それは、まさに転落している様を示している場合もありますし、
このままでは辛い目にあう事になるであろうことを警告して出る場合もあります。

意味② 啓示に気づく

しかし、塔のカードはそのように一見偶然としか思えないような不幸なハプニングにも、

実は隠されたメッセージがあることを示しています。
つまり、偶然ではなく必然的な出来事として人知を超えた影響力が降りかかって来たということが暗示されています。

このカードが出された時には、

事件や失敗、挫折という経験の背後にある本当の理由や教えに気づく必要があるでしょう。

まさに、人知を超えた、神なる存在が、人間の魂の成長を促すために愛ある裁きを下したという事実に気づく必要があることを示しています。

そうした啓示に気づき、また受け入れる事ができた場合には、
新たな学びある成長の機会が用意されていることに感謝することができるでしょう。

意味③ 転落する

塔から墜落していく世俗の権力者の2人に焦点が当たっているとするならば、

それは現在の地位からの転落や、所持品の没収といった、まさに失墜の経験をすることが示されているでしょう。

このカードが出た時に気づくべきなのは、そうした失墜の背後にある本当の理由です。

我欲に任せて私利私欲の限りを尽くしていた低次の精神性や、
他者への思いやりの気持ちに欠けた横柄な態度などが、

自分自身の魂の成長を阻んでおり、
新たな学びのためにもそうした成長の弊害となっている地位や権力、所持品を消し去る必要性があったということが暗示されているでしょう。

意味④ 正気に戻る

塔から落ちた二人は、地面に強く叩きつけられたショックで魂の目を覚ます事でしょう。

それは意識朦朧とした人物に平手打ちという衝撃を与えて正気に戻らせるのと似ており、

決して穏やかで優しい方法ではありませんが、最も確実で即効性のある方法で正気に戻してくれます。

このカードが出た場合には、現時点での精神状態への警笛が鳴らされており、
本来の高次の精神性に目覚める必要性が説かれていることでしょう。

塔の逆位置について

さて、すでに塔の逆位置については、その一般的な解釈のところにて部分的に解説をしてきました。

次に改めて、塔のカードが逆位置で出た場合に、一体どのように解釈をしていけば良いのかという点について解説を加えます。

一般的に、逆位置というのは、カードの意味する本質の部分が過剰している状態、不足している状態、正反対の状態を示しています。

そのため塔のカードは逆位置であったり、ネガティブな位置関係で出た時には、

キーワードとしては以下のものが当てはまる可能性があるでしょう。

【塔の逆位置のキーワード】

  • 崩壊後の混沌
    • 事態の収拾
    • 動揺した精神
  • 失墜を免れる
    • 改善する
    • 見直しを図る
  • 再建設
    • 再出発
    • 更生

などです。

塔に関してはもともとがネガティブ寄りの意味をもっているため、逆位置である場合には、転落から逃れることができるという面を強調している場合もありますし、

転落後の混沌とした状態、そしてそうした荒れた状態から収拾を図り、新たな再出発、更生へと向かってゆく面にも焦点が当てられる場合があるでしょう。

スプレッドでの意味の解釈方法

それでは次に、実際にスプレッドに塔のカードが出た時の意味の解釈方法について、
スプレッドに割り当てられた役割に応じて、

塔のカードがどのような意味を示しているのかという事について解説をします。

状況

状況として塔のカードが出されたのであれば、
まさに今崩壊寸前の塔の中にいるような状況が暗示されているでしょう。

もしくは、すでに塔の倒壊を味わっている最中かもしれません。

いずれにせよ、当人にとっては大変ショッキングな出来事が訪れる(訪れた)ことが示されているでしょう。

このカードは、その出来事が人知を超えた世界からの啓示であることに気づくようにと促しています。

逆位置の場合

一方で逆位置である場合には、想定外の出来事のあとの事態の収拾に慌てふためいている状況が示されているでしょう。

正位置と動揺に、その混乱の訪れの背後にあるメッセージを読み取る必要性を説いています。

相手の気持ち

相手の気持ちとして塔のカードが出たのならば、
相手は、破滅的な思考や気持ちを持っていることが示されているでしょう。

当人はその崩壊を余儀なくされるような心理状態に気づけておらず、
衝撃的な体験をしないと正気に戻れないような状況にいるかもしれません。

もしくはすでにそうしたハプニングを経験しており、

心理的に傷をおって傷心状態であることが示されているでしょう。

逆位置の場合

逆位置である場合も正位置と同様ですが、事態の収拾に向けて動いている点に焦点が当たっているでしょう。

原因・理由

原因を示すカードとして塔が出たならば、

それは過去においてまさに塔の崩壊のような事件が起きたであろう事が示されています。

今の状況は、一見偶然もたらされた不幸な事態であるかもしれませんが、

実はその裏側に隠されたメッセージがあることに気づく必要性があるでしょう。

逆位置の場合

逆位置である場合も正位置と基本的には解釈は似ておりますが、

衝撃的なハプニングを避けられたという点に焦点が当たっている場合もあるでしょう。

最終結果

最終結果として塔のカードが出されたのであれば、

それは現状のままを貫いていると、思わぬハプニングにあって転落してしまうであろうことが警笛されているでしょう。

死神のカードが示すような不可避な終焉の訪れではなく、
塔の示す終焉は、改善や更生次第で免れることができます。

最終結果として出された塔のカードは、今のあなたに転落の憂き目に合わぬようにと警告しているでしょう。

逆位置の場合

逆位置である場合には、事態や心持ちの改善を通じて、

起こり得たハプニングを事前に防げるであろうことが示されているでしょう。

対策

対策を示すカードとして塔が出されたので荒れば、

それは足元を見直すべきであること、権威主義的な考え方や、
古くなった価値観に固執することをやめるべきであることが示されているでしょう。

さもなくば、転落の未来は免れないであろうことが警笛されています。

逆位置の場合

逆位置である場合には、すでに転落後であることが示されているかもしれません。

塔のカードが伝えることは、不幸な事態を恨んだり、後悔したりするのではなく、

その出来事自体に意味あるメッセージを見出して、

改善や再出発の手がかりにするべきであることが示されているでしょう。

恋愛について

タロット恋愛

タロット占いと恋愛の動向とはよくセットで取り上げられるテーマです。

それでは次に、恋愛という文脈で、

出会い、片思い、復縁、交際中、結婚

という5つのテーマごとに、正位置・逆位置での力のカードの解釈例についてご紹介していきます。

いずれも、塔のカードが象徴する事柄をベースに、
そこから連想的にイメージできる内容が占いでの解釈となりますので、

一体塔のカードのどういった部分がこのような解釈につながっているのかという点に着目しながら読み進めるとタロットリーディングの能力向上にも繋がるでしょう。

出会い

出会いに関して塔のカードが出されたのであれば、
それは一目惚れや電撃愛など突然の出来事として訪れるでしょう。

そして、塔のカードが示しているのは、

そうした突然の出会いを通じて、自分の中で何かが崩れ落ちるという事です。

ここまで述べてきたように、その崩壊は、全体的な視点から見れば好ましいものでしょうが、
塔の本人にとっては困難であると感じる出来事でしょう。

逆位置の場合

逆位置であるならば、現在の自分の状況としての混乱した様子が示されており、
出会い以前の問題や私生活での根本的な問題が指摘されているでしょう。

片思い

片思い中の相手に対しては、

ショックとなるような経験があるであろうことが示されています。

逆位置の場合

逆位置であるならば、恋愛以前に清算しなくてはいけない事が残っていることが指摘されているでしょう。

復縁

復縁に関して塔のカードが出たならば、

復縁を望む事を前にしてショッキングな出来事が起こる事が示されています。

復縁を望む気持ちが、ここでは古い執着として示されており、
そうした執着から抜け出せないでいることを見かねた神が、

目を覚まさせるような事態を持ち込んでくるかもしれません。

逆位置の場合

逆位置の場合には、過去の別れ事態が、塔の崩壊であったことが示されていることでしょう。

すでに崩れ落ちた塔を立て直す方向への努力ではなく、

別れがあったことへの隠れた意味を見出し、
それを前向きに捉えるべきであることが示されているでしょう。

交際中

交際中の関係に対して塔のカードが出されたのであれば、

それは交際相手との激しい衝突が予期されていることでしょう。

二人の関係自体がすでに倒壊寸前の建物のように土台がもろくなっていることであったり、
お互いのために二人を別れさせるような衝撃がもたらされるであろうことが示されています。

逆位置の場合

逆位置であるならば、すでに交際相手との間で決定的な亀裂があったであろうことが示されているでしょう。

関係の混沌とした状況が示されており、収拾をはかるべきであることが示されています。

新たな形で再び仲直りするべきなのか、それとももう別れどきの合図なのかを見極める必要があるでしょう。

結婚

結婚に関しては、

結婚する事自体が、塔からの転落であるかのように、

結婚するにあたって手放さねばならないことがある事がしめされているでしょう。

仕事であったり、今のライフスタイル、将来の夢など、
抜本的に一旦フラットにすることが示されているでしょう。

逆位置の場合

逆位置である場合には、すでに混沌としている自分の状況が指摘されているでしょう。

結婚以前に、収拾を図らねばならない事があることが指摘されているでしょう。

仕事や未来について

さて、上では恋愛の占いについての解釈例をご紹介しましたが、

それでは最後に、仕事や未来についての占いにおいて、塔のカードが意味することの例をご紹介します。

仕事について

仕事に関して塔のカードが出されたのであれば予期せぬハプニングに出会ってしまうことが警告されているでしょう。

突然のリストラや人事異動かもしれませんし、計画の頓挫など、
いずれも予想外の出来事として映る事でしょう。

そうしたハプニングを避けたいのであれば、
どこかそうした出来事が起こるに値するような過ちが自分の中には無いかを見つめ直して、改善する必要があるでしょう。

もしもすでにあった出来事を指しているのであれば、

そのハプニングは偶然のように思えて、
実は隠された啓示があることに気づくべきであるとカードは教えているでしょう。

逆位置の場合

一方で逆位置であるならば、

状況として、塔の崩壊後のような混沌とした状態に焦点が当たっているでしょう。

過去のハプニングを見て見ぬ振りをしたり、誰か他の人を責めたりするのではなく、

そこから導かれる魂のメッセージを読み解いて、
前向きな前進をするべきであることが示されているでしょう。

未来について

未来について塔のカードが出されたので荒れば、

これから先に、予想外な衝撃的な出来事がある可能性が指摘されています。

ただし、それは不可避の出来事として予期されているわけではありません。

どこか持つべき徳目とは乖離している自分がいないかを内省し、
改善しなくてはいけないことが説かれているでしょう。

逆位置の場合

逆位置であるならば、転落を免れるであろうことが示されていると受け取る事もできるでしょうが、

転落後の混沌とした状態に焦点が当たっている可能性もあるでしょう。

未来において、挫折を乗り越えて前向きな一歩を踏み出すことになることが示されているでしょう。

まとめ

以上いかがでしたでしょうか。

このページでは、タロットカードの大アルカナ16番の「塔」のカードについて、

その絵札の解説からシンボルの意味、

また占いでの塔の一般的な解釈方法から、スプレッドや恋愛・仕事などの占い別での解釈例について、

幅広く解説をしてきました。

占いでの解釈例についても、様々なものを取り上げましたが、
その解釈の根拠としてはこのカードが象徴する一連の物語の側面にあることに注目し、

占いの内容や他のカードとの関係性などから、より応用性・柔軟性のある解釈ができるようになりましょう。

当サイトでは他にも大アルカナ・小アルカナについての理解が深まるような記事やそのほかのアルカナについての解説もしておりますので、

タロットカードにご興味のある方は是非そちらもご参考くださいね。

その他のオススメ記事①:
【独学】タロットの勉強方法を伝授!

その他のオススメ記事②:
タロットが学べるおすすめの本11選!

電話占いランキング

占星術やタロットについてもっと学びたい!または相談したいという方には、

在宅で手軽に相談ができる占いサービスを活用するのがおすすめです。

オンラインでの占いサービスのおすすめをランキングで紹介していますので、
ご興味のある方は是非ご参考ください。

電話占いランキングはこちら!