【ホロスコープ】占星術での牡羊座の意味まとめ

ホロスコープ牡羊座

このページでは、占星術における牡羊座の役割や意味についてまとめています。

その基本的な知識の解説から、ホロスコープでの意味の解釈のポイント、

そして各天体と牡羊座の関係などについてまとめています。

ホロスコープで必要な牡羊座の知識

牡羊座の記号

牡羊座の基本情報

項目内容
時間数字1
正負
クオリティ活動
エレメンツ
支配星火星
身体対応頭・顔・頭脳

牡羊座は12サインの1番目の星座であり、1という数字は全く新しい状態や未分化の状態であることを示しています。

また、二区分ではプラスを、三区分のクオリティでは活動を、四区分のエレメンツとしては火を担っており、

これらのことから、牡羊座の本質は、未分化で全く新しい状態から、ひらめきや直感を通じて何か新しいものを積極的に表出させていこうとする性格であることが分かります。

また支配星(ルーラー)は、火星であり、火星が牡羊座のサインにあるときに、火星の自分主体の積極性の発揮という性質が強く出てくることになります。

こちらのページもオススメ!
ホロスコープでの12星座の意味を掴む際に重要になる正負・クオリティ・エレメンツについてはこちらにて詳しく解説をしています。

牡羊座の役割

牡羊座は、12サインの始まりに位置しており、春分点から持ち込まれる新しい影響を純粋な状態で直接に受けています。

いわば前例の無いような落としどころの見えない衝動が常に潜んでおり、その衝動はとにかく何かを始めたり動き出そうという性格となって現れてきます。

魂レベルでは、牡羊座から始まる今回のサイクルのテーマを理解していても、一つ前の魚座の段階でその意識が内面化され魂と同化した結果、意識レベルでは認識できなくなっています。

そのため、牡羊座のテーマというのは、どこかにあるはずの本当の目的を探す、いわば自分探しの旅であり、旅の結果として自分というものを確立しようとするものと言えるでしょう。

ただし、直感的な自我は正常に機能していたとしても、経験的な自我はまだ未発達であるため、

なにかを始めたり創ったりはするものの、どこかいつも不全感や不安感を感じてしまい、
そのことが結果として落ち着くことがなく常に新しいチャレンジを始めるといった性格になって出てきます。

牡羊座のイメージ

牡羊座の意味

そんな牡羊座が司る意識の成長段階をイメージで捉えるとするならば、
それは、潜在意識という水が、牡羊座の火によって温められることによって浮かび上がってくる意識の表面化であると捉えることができるでしょう。

それはまるで、水を沸騰させる時にポコポコと出てくる泡ににており、
泡の正体は気体化する前の水なのですが、
表面化と同時に弾けていつまでたっても形にならないようなものです。

そうした牡羊座の閃きや直感、また衝動が実際に形になるのは次の牡牛座の意識の発達を待たなくてはなりません。

牡羊座と天体の関係

ホロスコープにおいては、天体が人間の意識の種類を示しているとするならば、星座(サイン)はその意識が現れる舞台であると捉えることができます。

そのため、天体のテーマを主語と述語で示すとするならば、
星座は副詞であると捉えることが可能で、「どのように」の部分を担っていると捉えることができるでしょう。

牡羊座のテーマを一言で言い表すならば、「個の確立」であり、
天体x牡羊座が意味することは、「天体が担当する意識においての新たな確立」と捉えることができるでしょう。

その上で、牡羊座と天体の関係について簡単に一覧にまとめました。

天体(テーマ)牡羊座x天体の意味
月(情緒)変化は多く、素早く、そして猛進的
水星(知性)機転が利き要領の良いコミュニケーション
金星(感覚)熱しやすく冷めやすい愛や物欲、衝動的
太陽(活力)0から始める、積極的で初速が速い
火星(積極)すぐに飛び込む、早合点、準備不足
木星(発展)新しい領域を開発して付け加えていく
土星(制限)世俗的な野心が強い、勝負、競争心が強い
天王星(見方)他を参考にしない自由な見方
海王星(感じ方)熱狂への陶酔、スピード感や攻撃的なものが好き
冥王星(死生観)実行主義、闘争を経ての建設

また、各天体についての解説および牡羊座との関係性については、
下記の記事それぞれでも触れておりますので是非そちらもご参考ください。

□【ホロスコープ】占星術での月の意味まとめ
□【ホロスコープ】占星術での水星の意味まとめ
□【ホロスコープ】占星術での金星の意味まとめ
□【ホロスコープ】占星術での太陽の意味まとめ
□【ホロスコープ】占星術での火星の意味まとめ
□【ホロスコープ】占星術での木星の意味まとめ
□【ホロスコープ】占星術での土星の意味まとめ
□【ホロスコープ】占星術での天王星の意味まとめ
□【ホロスコープ】占星術での海王星の意味まとめ
□【ホロスコープ】占星術での冥王星の意味まとめ

まとめ

以上いかがでしたでしょうか。

この記事では、ホロスコープを読み解いていく際の牡羊座のサインの解釈について、

その必要な知識からポイントまでを解説してきました。

また当サイトではホロスコープの読み方から、占星術の知識について様々な観点からまとめておりますので、

是非そのほかの記事もご覧になっていってくださいね。

電話占いランキング

占星術やタロットについてもっと学びたい!または相談したいという方には、

在宅で手軽に相談ができる占いサービスを活用するのがおすすめです。

オンラインでの占いサービスのおすすめをランキングで紹介していますので、
ご興味のある方は是非ご参考ください。

電話占いランキングはこちら!